パーフェクトワールドMの人族のチュートリアル・レベル2

クエスト

話すだけでレベル2に上がれるなんてすばらしい

ここまでの話:レベル1

この後はあれですよね、よくある雑魚倒す展開ですよね~って思っている人族チュートリアルpart2です

とりあえずこのあたりから戦闘が必要になってくるんだよね、頑張ってやっていきたいと思います

スポンサーリンク

人族レベル2クエスト

レベル2に上がって自動でクエスト(Trying your Hand I・あなたの手で試して)を受注(というよりもレベル1から引き続いている感じ)

対象のMan-eater Leaf(人食い草の訳でいいでしょうか)は門の外にいるので、自分で操作して歩いて行ってもいいし、クエスト欄をクリックしてオートランしてもらってもどっちでもOK

普通にスキルぺちぺちやれば倒せる雑魚です

これではよっぽどのことがない限り死なないはず

 

倒すと経験値5と入手アイテム『マンイーターの花びら』×1と表示されて、討伐数が1増える

察しのいい元PC版勢はたぶんお気づきだと思われるが、最初のチュートリアルからしてクエスト欄の対象MOB名と、実際に倒すMOB名と、入手アイテム(カウント方法?)がぐっちゃぐちゃになっている(笑)

さすが完美クオリティ

盛 り 上 が っ て 参 り ま し た

 

アイテム入手がカウントになっているとはいえ、ほとんどドロップ率100%のようなので無事に4体倒してガイドさんに報告しに行く

報告をすると物理攻撃力が+1されてムービーへ(なんか魂みたいなものの受け渡しをする)

その後クエストがFound Wanting(不足していることが分かる)に更新されて、範囲スキルが一つ解放される

戦士の場合にはflamefan(フレイムファン・炎のファンだけど)→アイコン的にはブレイブムーンに見える

完了状態(緑色)のクエスト欄をクリックすると、ガイドと会話が始まり、クエストがGuide’s Secrets(ガイドの秘密)に進行してストーリーエリアに強制的に移動させられる

→ストーリーエリアについて

 

男ガイド(戦士)が出てきて、単体攻撃の範囲攻撃の違いを説明してくれる

Tiger Maw:単体に攻撃する

Flamefan:扇状にダメージを与える

で、同じRock Puppet(ロックパペット)を出してくれるので、一匹目の時はTiger Maw、複数出てきたらFlamefanで対処する(範囲攻撃をしても一匹だいたい残るのでボコって終わらせる)

倒すと自動でストーリーエリアから元のマップに戻されるのでガイドと会話

会話終了後、経験値の取得でレベルアップ
レベル3へ

レベル2クエスト内容

Trying your Hand I(あなたの手で試す) 
説明:Lil(少し?小さい?)マンイーターを倒してマンイータの葉を受け取り、ガイドに話しかける
内容:Man-eater Leaf 4体討伐
リワード:EXP:73 銀貨:117 スピリット: 10

※クエスト欄では対象MOB名は『Man-eater Leaf』、しかしながらオートランで辿りつく対象MOB名は『Lil Man-eater』

Found Wanting(不足していることが分かる)
説明:指導者は戦闘の動きに関する問題を確認し、あなたの育成レベルを確認し、何かが足りないかどうかを確認するよう提案します。
内容:自分の育成レベルを確認する
リワード:銀貨:100 スピリット: 20
Guide’s Secrets(ガイドの秘密)
説明:ガイドに会わずにしばらくすると、彼がもはや単純な活動的な案内提供者ではないことに気が付きます。彼に何かコツを教えてもらえるか話しかけてみて!
内容:専用練習(終了後、ストーリーエリアから出てガイドに話しかける)
リワード:EXP: 34 銀貨: 54
スポンサーリンク

レベル2クエスト会話

メインクエストTrying your Hand I・あなたの手で試してを終了後話しかける

【Guide】
Thanks for taking care of those monsters. For some reason they remind me of those wicked Vulpines I met as a kid…
(あのモンスターの対処をしてくれてありがとう。なぜだか、彼らは子供の頃に出会った邪悪な妖精を思い出させます…)

Never mind. When you were killing those monsters just now I noticed an aberration in your Cultivation Level. Maybe it happened during that fight with the Wraiths. Here, let me check it out.
(気にしないで。あなたがちょうどモンスターを倒していたとき、私はあなたの育成レベルの異常に気づきました。たぶんそれはレイスとのその戦いの間に起こった。ここで確認してみましょう)

【player】
No wonder I feel so weak. My skills aren’t working properly. Would you mind…
(私がとても弱いと思うのも不思議ではありません。私のスキルが適切に機能していません。やってもらえますか…)

<ムービー内>
【Guide】
Your Cultivation Level is damaged, but it can be fixed.
(あなたの育成レベルは破損しています、でも修正できます)

<ムービー後>

【Guide】
There. Your Cultivation Level is back to normal. Feel better?
(ほら、栽培レベルが正常に戻りました。気分が良くなった?)

Seeing you can’t really use your Skills yet, allow me to give you a few pointers.
(まだスキルを実際に使用できないことがわかったので、いくつかのコツを与えましょう)

Make sure you pay attention!
(気を付けて!)

<ストーリーエリアでのクエスト進行をして戻ってくる>

【Guide】
Time’s short. That’s all I can do for now. You think you’ve got it?
(短い時間でした。今のところ私ができることはそれだけです。あなたはそれを持っていると思う?)

【player】
Thanks for the pointers!
(コツを教えてくれてありがとう!)

【Guide】
Very well. Your magic is still depleted. It’s probably best you stay back from the front line for the moment. Etherblade is a major human metropolis and a key stronghold in the fight against the Wraiths. They are always looking for capable Seekers such as yourself.
(どういたしまして。あなたの魔法はまだ使い果たされています。現時点では、最前線から離れておくのがおそらく最善です。 エーテルブレードは主要な人間の大都市であり、レイスとの戦いの重要な拠点です。彼らは常にあなたのような有能な探求者を探しています。)

【player】
I wonder what those Wraiths are up to nearby… While my magic and spirit returns I can stop in Etherblade and help-keep the land safe!
(あのレイスは近くまで何をしているのだろうか…私の魔法と精神が戻ってくる間に、私はエーテルブレードに立ち寄って土地を安全を守ろうと思います!)

【Guide】
There’s still a long way to go from Wanderer’s Inn to Etherblade. There’s a horse merchant in town. Go and find him. He might just be able to help you out.
(Wanderer’s Inn(直訳:放浪者の宿)からエーテルブレードまでの道のりはまだ長い。町には馬の商人がいます。行って彼を見つけてください。彼はあなたを助けてくれるでしょう)

最後に

とりあえず、魔力(法力ってPC版では訳されていたんですけど)が枯渇していて、レイスとの最前線での戦いでスキルとかも全部リセットされた状態で戻されてきたんだなっつーのがより一層分かった初戦闘でした

今後の方針としては、まずはエーテルブレード(PC版:剣仙城)に立ち寄って、なんかそこの守りを固めるらしい

・・・の、前に馬ですってよ

最初っから馬持てるなんてすげーなおい!

ってことで次回レベル3ではたぶん?馬に乗りたいと思います

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました